column一覧

「脱」ビットコイン!ブロックチェーン技術の未来とは?

「脱」ビットコイン。「脱」仮想通貨。ブロックチェーン技術はご存知でしょうか。ブロックチェーンと言えば、ビットコインというイメージが強いかと思います。しかし、ビットコインというのはブロックチェーン技術を応用した1つのプロトコルに過ぎません。ブロックチェーンの本当の破壊力とは?!今回は「ブロックチェーン技術が作る未来」についてお伝えします!

知らないなら教えてやろう。この世は希望だらけだ!~人材パワーを、組織パワーに結び付ける~

人が持っているエネルギー。人それぞれ持っているエネルギー量は大きく違うものではないでしょうか。 大きなエネルギーを持っている人が、向かうべき方向に進んだ時、それはとてつもないパワーとなるのかもしれません。今回はやんちゃな人材パワーを、組織パワーに結び付ける、その成功例についてお伝えします!

読書が夢を育む。読書は私たちを未知の世界へと誘う『扉』なのです。

「読書時間0分!?」今、読書をしない人が増えています。読書していますか?知識を得るだけなら本を読む必要はありません。ネット上に様々な情報が溢れています。読む必要はないでしょう。でも、それだけではない効用があるものです。今回は「読書」における効用についてお伝えします!

理屈で解釈できる経営に成功はない。論理で割り切れないところにチャンスがある。

昨今、注目されている経営の「見える化」。経営を数値化し、あらゆる経営を立体的に把握できる手法が広がっています。 「見える化」を導入していない経営者には非常に有効な施策だと思います。ただ、この「見える化」に頼り切るのはいかがでしょうか。今回は経営における「割り切れない」問題についてお伝えします!

「知識」と「知恵」を活かすための「智慧」~オープンイノベーションと知恵~

昨今、あらゆる情報を集めた「ビッグデータ」が注目されています。IoTなどを通じ、私たちの身の回りにある情報はすべて蓄積していきます。しかし、ただ情報を蓄積するだけでは何も生まれません。例えば、AI(人工知能)などが、その情報を解析し、さらに、その情報を活かすためのステップが重要です。今回は「情報」や「知識」をどう生かすのか、そのヒントについてお伝えします!

世界の法人税引き下げ戦争!

今、世界中で法人税の引き下げ戦争が勃発しています。特に顕著なのがアメリカ。トランプ政権誕生後、法人税引き下げを決定しています。なぜ、法人税を各国が引き下げているのでしょうか。今回は法人税引き下げについてお伝えします!

会社の探偵!? ~信用調査の実態とは?~

信用調査って知っていますか?会社を調査する会社です。でも、この調査方法はご存知でしょうか。謎のベールに包まれています。何を調査し、どのように調査し、何を軸に評価しているのか。会社を立ち上げると、必ずと言っていいほど、これらの会社から電話がかかってきます。今回はこの信用調査会社について迫ってみます!

面白きこともなき世を面白く!~世の中を変えるDNA~

革命とも言える、ベンチャーパワーには何が必要でしょうか?新しいことに挑戦するには多くの困難が待ち構えています。それが世の中にインパクトのあることであれば、尚更です。今回は歴史を紐解きながら、世の中に革命を起こす、そのベンチャーパワーのヒントについてお伝えします!

どんなに小さなことでも、目の前のすぐできることから始めてみませんか!

やる気スイッチ入っていますか?多くの人は、やる気スイッチONにはならないのが現実ではないでしょうか。教育問題として日本の大学ランキングは世界的には低水準。アジア各国にも勝てていない状況はあるかと思います。今回は教育改革に成功した事例から、やる気スイッチを入れる方法についてお伝えします!

人はみな、「gift」された才能を持っている!~ダイバーシティ経営と障害者雇用~

人の「弱み」とは、裏返すと「強み」あったりしませんか?ベンチャー企業にとって一人一人の才能を最大限発揮することが求められます。一人一人の個性は、その人の才能に直結しています。今回は障害者雇用から、ダイバーシティにおける企業成長のヒントについてお伝えします!

PoorなInnovationより優れたImitation! ~「労働生産性の向上=効率化」のヒント~

仕事ができる人はどんな人でしょうか?生産性向上=効率化はベンチャー企業にとっても重要課題の一つです。政府が進める働き方改革。ワークライフバランスなども今注目されています。今回は生産性向上のためのヒントから、仕事のできる人になるためのヒントをお伝えします!

変えてはいけないブレない軸と、未来のために今を変える覚悟を持つべきだ!~TOYOTAの挑戦~

世界販売3位転落の衝撃!TOYOTA。2012年から4年連続で世界首位を維持してきた世界企業TOYOTAが今、揺れています。EV革命は何をもたらすのか。『勝つか負けるか』ではなく、まさに『生きるか死ぬか』という瀬戸際の戦いが始まっています。新しいことへのチャレンジに向け、今、トヨタは変わろうとしています。

RSS
Follow by Email