passion-blog一覧

ええねん。信じていれば ええねん。~ウルフルズと出戻り社員~

「裏切者!」一度退社した社員に浴びせられる言葉かもしれません。昨今、出戻り社員が増えているのはご存知でしょうか。背景には人材不足があるようです。メリットもありますが、当然デメリットもあります。感情的にも大きな問題を抱えているケースはあるかと思います。今回は「出戻り社員問題」についてお伝えします!

はみ出しものが、道をひらく~カルビー復活の秘訣~

世界を変える人材とは?!世の中を変えるイノベーションはどのような人材が生み出すのでしょうか。誰もがあっ!と驚く世界観。私たちの想像をはるかに超える人は、私たちの常識と全く異なる価値観を持ち合わせているものです。今回は世界を変える、組織を変える、価値観を変える人材についてお伝えします!

創造的破壊者のみが常に時代を創る!~イノベーションの生みの親、シュンペーターとは~

創造的破壊と単なる破壊、何が違うのでしょうか?今、新しいことに挑戦している方も多いかと思います。様々な壁、ハードルを乗り越え、新しい価値を生み出すパワー。それは世の中を変え、さらに経済発展にもつながります。今回はシュンペーターのキーワードから、新しいことに挑戦する人へのメッセージをお伝えします!

死んだら葬儀屋も悲しんでくれるくらいに、一生懸命生きよう!~ドラッガーの真摯さとは~

ビジネスでの「成功者」と、本当の意味での「成幸者」はどう違うのでしょうか。「マネジメントの発明者」ピーター・ドラッカー(Peter Drucker)のキーワードから紐解くあるべきリーダー像に迫ります。「成功者」と「成幸者」は何も矛盾しないはずです!

目の前に立ちはだかるトラブルは、私の栄養でしかない!!~チャレンジ精神とは~

「世の中に失敗というものはない。チャレンジしているうちは失敗はない。あきらめた時が失敗である」これは稲盛和夫氏の言葉です。新しいことに挑戦する人にとって、失敗したくないものです。しかし、誰もが順風満帆に成功することはありません。多くの偉人や成功者はかならず多くの失敗や挫折を味わっています。今回は新しいことに挑戦する人へ熱くするメッセージをお伝えします!

最初にあったのは夢と、そして根拠のない自信だけだった。~ソフトバンク創業者・孫正義~

事業会社から投資会社に移行しつつあるソフトバンク。その代表、孫正義氏。その神業とも言える先見の明は世界屈指といっても過言ではないでしょう。名もなき中国アリババの創業時代に投資を実行、「iPhone」も発売前にスティーブジョブズと交渉していたと言われています。今回は未来予測する孫正義についてお伝えします。

【人生に夢があるのではない。夢が人生を創るのだ!】イーロン・マスクの夢とは?

映画「アイアンマン」主人公、発明家トニー・スタークのモデルと言われる、天才起業家イーロン・マスク(Elon Musk)!ネット業界に革命をもたらし、今、自動車業界と宇宙業界に革命をもたらそうとしています。天才起業家イーロン・マスクの軌跡と熱いメッセージを贈ります!

“未来”は「行動」の先にある!~行動力における5つのタイプ~

人の行動力には5つのタイプがあります。あなたはどのタイプでしょうか。新しいことに挑戦することは非常に難しいものです。大きなハードルが伴うものです。しかし、本当の幸福は、その行動力が不可欠なものでもあるのです。今回は行動力とは何か、その意義とは何かについてお伝えします!

マジョリティが現在を作り、マイノリティが未来を創る!~ファーストペンギンとは~

空気を読め!という言葉からは何も生まれない。突然変異から未来が生まれる。人と違うこと、普通ではないこと、そのものが「価値」です。ベンチャーは希少性、オリジナリティから世界を変える事業を生み出せるのではないでしょうか。マイノリティから始まる革命についてお伝えします。

常識とは、大多数の意見であって、正解ではない!~パラダイムシフトとは~

私たちが無意識に雁字搦めとなっている「常識」とは何か、パラダイムシフトの重要性についてお伝えします。パナソニック創業者の松下幸之助氏の逸話や天動説の逸話などから、常識を疑うことの大切さや、ベンチャー企業経営者にとって新しい時代を創るためのヒントをお伝えします。

リスクはテイクするためにある!~HONDA創業者・本田宗一郎~

ベンチャー企業にとってリスクは避けるべきではない。リスクはテイクすることで成功の可能性は高まるものです。もちろん、失敗は起こりますし、挫折は続きます。しかし、失敗を糧に成功を収める確率が高まるのもまた事実です。今回はHONDA創業者、本田宗一郎氏の「失敗賞」やアメリカシリオンバレーのベンチャーキャピタルの姿勢から成功に近づくためのリスクテイク方法についてお伝えします。

RSS
Follow by Email
Facebook
Twitter