世界は、驚きと楽しさに満ち溢れている!~子供の学力と知的好奇心~

知らないことを知った時、何かワクワクした記憶はありませんでしょうか。ああ、そうだったのか!何か嬉しいような、楽しいような感覚。知らなかったことを知ること。人生における楽しさにもつながるようにも感じます。今回は子供の教育問題から「知的好奇心」についてお伝えします!

健全なる身体に健全なる精神が宿る!~アシックス(ASICS)創業者鬼塚喜八郎氏の「キリモミ人生」とは?~

スポーツ用品メーカーのナイキ(NIKE)はご存知でしょうか。スポーツをしている人に関わらず、多くの方は知っている、超有名ブランドですよね。そのナイキという企業に大きな影響を与えた日本人がいるのです。それが、鬼塚喜八郎氏。そうです、あのアシックス(ASICS)創業者ですね。今回はアシックス創業者、鬼塚喜八郎氏の生き方についてお伝えいたします!

ユニコーンって何?和製ユニコーンが、世界を変えるために必要なものとは?~野球とサッカーから考察する起業家育成~

「ユニコーン」って知っていますか? そうです、一角獣ですね。 今、ベンチャーで「ユニコーン」なる企業が世界を席巻してきています。 今回は「ユニコーン企業」とは何か、日本におけるユニコーン企業数拡大策案についてお伝えします!

「生きる目的」の見つけ方~好きなことができる幸せとは?~

私たちは、なぜ生きているのでしょうか。そもそも生きることに、目的ってあるのでしょうか。漠然と、そんなことを考えたことはありませんか?日々の生活に追われて、改めて自分の人生って何なのか、考える時間もない、という方も多いのではないでしょうか。今回は生きる目的・人生の目的について、そのヒントについてお伝えします!

自分をさらけ出す勇気!~出川イングリッシュから学ぶコミュニケーション方法~

「大阪万博2025」決まりましたね!「東京オリンピック後」の経済悪化の懸念を持っている方々にとって、一つの大きな成果ではないでしょうか。大阪万博やオリンピック、大きく日本を変えてくれるイベントですが、大きく増えてくるのが、外国の方とのコミュニケーション。今回は外国の方とのコミュニケーション方法について、そのヒントをお伝えします!

三日坊主バンザイ!~三日坊主のススメ~

先日、元テニスプレイヤー松岡修造さんの言葉でくぎ付けになった名言がありました。それが「三日坊主バンザイ!」。三日坊主って言葉はあまり良い意味では使われませんよね?でも、個人的には、この「三日坊主」非常に良い意味で捉えています。今回は「三日坊主」についてお伝えします!

古くて新しい金融革命家!?~二宮金次郎から見えてくる日本の民主主義~

学校の校庭でよく見かける二宮金次郎の銅像。昨今は撤去する事例が増え、二宮金次郎を知らない方が増えているそうです。でも、この二宮金次郎。実は最先端の金融革命の思想を江戸時代に実行していた、まさに合理的・革命的事業家の側面があるのです。今回は二宮金次郎から見えてくる、日本の民主主義の原点についてお伝えします!

私が私であるのは、私が直美だから。~短所そのものが「価値」?!~

ビヨンセの物まねで有名な渡辺直美さん。吉本在籍のお笑い芸人として人気を博していますね。Instagramでは約800万人のフォロワーを持つ、日本一のインスタ女王としても有名です。今回は渡辺直美さんの生い立ち、生き様から見えてくる「チェンジメーカー」としての姿についてお伝えします!

50センチ革命!~一人一人の「半歩」が日本の新しい未来を創造する~

戦後最大規模の教育改革が始まろうとしています。でも、教育改革、そもそも、教育の何が課題なんでしょうか?実は、その「課題とは何か?」。この問い、そのものが、まさに「教育改革」の目的の一つかもしれません。今回は「教育改革」に関係する、「未来の教室」についてお伝えします!

稲盛和夫氏のアメーバ経営!そのアメーバ経営に不可欠なものとは?

アメーバ経営ってご存知でしょうか。京セラ創業者の稲盛和夫氏が考案した経営手法の一つです。京セラは弱小のベンチャー企業から、日本を代表する企業にまで成長、その過程で実体験で培って編み出したものです。京セラ以外にも、1984年に創業されたKDDI(au)、日本航空(JAL)の再建にも効果を発揮しました。今回はアメーバ経営、そしてそのアメーバ経営に不可欠なものについてお伝えします。

結果が出ないことを続ける!?~時間管理マトリックスから優先順位を考える~

目の前の仕事に忙殺される毎日。やらなければならないことが山のようにある、忙しい日々。でも、それは本当にやるべきものでしょうか?一日は24時間、一年は365日、限られています。何を優先にし、何を捨てるのか、この取捨選択は企業の未来も、人生をも大きく変えてしまいます。今回はタイムマネジメントの取捨選択、優先順位に対する考え方についてお伝えします!

RSS
Follow by Email
Facebook
Twitter