目の前に立ちはだかるトラブルは、私の栄養でしかない!!

「世の中に失敗というものはない。チャレンジしているうちは失敗はない。あきらめた時が失敗である」これは稲盛和夫氏の言葉です。新しいことに挑戦する人にとって、失敗したくないものです。しかし、誰もが順風満帆に成功することはありません。多くの偉人や成功者はかならず多くの失敗や挫折を味わっています。今回は新しいことに挑戦する人へ熱くするメッセージをお伝えします!

道徳を忘れた経済は「罪悪」、経済を忘れた道徳は「寝言」である。

500社以上立ち上げた明治の天才起業家、渋沢栄一氏。日本の資本主義経済の父とも言われています。JR、東京ガス、みずほ銀行、東京証券取引所、清水建設など名だたる企業、事業を立ち上げていますが、日本の社会起業家、ソーシャルベンチャーの元祖でもありました。今回は経済と道徳の融合についてお伝えします!

この世に生を受けたこと、それ自体が最大のチャンスではないか!【中小企業白書から見えるチャレンジ精神】

中小企業白書の正式名称は「中小企業の動向及び政府が中小企業に関して講じた施策に関する報告」。中小企業の動向、課題、中小企業施策などから構成され、日本の中小企業、ベンチャー企業の現状、そしてその課題が浮き彫りになります。今回はその課題とは何か、そしてそのためには何が必要なのか、解説いたします。

ありがとう!ありがとう!!ありがとう!!!「感動経営」とは?

新しいことを始めることは非常に難しいものです。それが起業や創業する場合、特に多くの人の協力が必要です。社員や取引先、そして顧客、多くの方々にその想いを伝え、共感していただくことは、何より重要であると思います。今回は「感動経営」についてお伝えします!

【革命前夜!】フィンテックという革命!

アメリカ発祥のフィンティック。銀行、証券会社、保険会社、軒並み金融業界が変革されつつあります。AIや仮想通貨、ブロックチェーンなどと結びつき、加速的に金融分野を一新しようとしています。今回はフィンテックの発祥から具体的なアメリカでのフィンテックベンチャー企業の具体例なども含めて、フィンテックの動向についてお伝えします!

最初にあったのは夢と、そして根拠のない自信だけだった。

事業会社から投資会社に移行しつつあるソフトバンク。その代表、孫正義氏。その神業とも言える先見の明は世界屈指といっても過言ではないでしょう。名もなき中国アリババの創業時代に投資を実行、「iPhone」も発売前にスティーブジョブズと交渉していたと言われています。今回は未来予測する孫正義についてお伝えします。

AI(人工知能)という未来

ご存知、AI(人工知能)。人工知能は私たちにどのような影響があるのでしょうか。AIはビジネスとしても、今全産業に不可欠な存在となりつつあります。AIは革命!AIなくして未来は語れません。AIとは何か、そしてAIの未来について解説。

【人生に夢があるのではない。夢が人生を創るのだ!】イーロン・マスクの夢とは?

映画「アイアンマン」主人公、発明家トニー・スタークのモデルと言われる、天才起業家イーロン・マスク(Elon Musk)!ネット業界に革命をもたらし、今、自動車業界と宇宙業界に革命をもたらそうとしています。天才起業家イーロン・マスクの軌跡と熱いメッセージを贈ります!